お探しのリフォームプランがきっと見つかる!リフォーム施工例のポータルサイト

トップページ » リフォーム施工例一覧 » 屋根葺き替えおよび外壁塗装

屋根葺き替えおよび外壁塗装

2022年2月07日
物件種別:場所:
築約20年。
屋根や外壁…外部の劣化が気になってくる時期です。
今回は、コロニアル屋根から“陶器瓦”に葺き替えました。

“陶器瓦”は、
耐候性や耐水性、耐久性に優れ、その寿命は50年以上で半永久的とも言われます。
また、表面に釉薬を使っているため、撥水性があり塗装などの定期的なメンテナンスは不要です。
見た目も陶器特有のツヤが長持ちし、美しい状態を長く保つことができます。


屋根は雨や風、直射日光から家を守り暮らしを快適にしてくれます。
…屋根って意外と大事なんですよっ(´▽`*)!!
 
 
【鶴弥】スーパートライ110
今回使用したスーパートライ110は、天然素材の柔らかい粘土が1,130℃もの高温の炎でしっかりと焼き締められており、照りつける夏の日差しにも厳しい冬の寒さにも耐えうる強固な屋根材です。

さらに、
美しい色合いを出す釉薬が同時に表面で溶融し、ガラス質の膜で覆い、塗り替えが不要なほどの高い耐候性で、その美しい外観と色合いを長期間保ち続けることができる屋根材です。
 
 
リフォームデータ
施工場所 小倉北区 T様邸
築年数 約20年
物件概要 戸建て
リフォーム箇所 屋根葺き替え及び外壁塗装
使用材料 鶴弥スーパートライ110【タイプ1・プラス】/クールブラック、水性SDサーフエポ+エスケープレミアムシリコン
リフォーム期間 約1ケ月
工事費用 約300万円
 
前のページに戻る